daiku_ozaken一覧

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ、作品情報

あらすじ

クイルはオーブを持って逃亡

横取りを知ったヨンドゥは彼を捕らえるために懸賞金を掛け、一方でロナンはオーブ強奪のためにガモーラを派遣

ロナンに家族を殺されたドラックスは彼と協力関係にあったガモーラを殺そうとする。

クリー人のロナンの部下のコラスと遭遇する。

ピーター・クイルはヨンドゥ・ウドンタ率いる宇宙海賊ラヴェジャーズによって地球から拉致

女とクイル、ロケット、グルート、ドラックスは協力してキルンから脱走する。

ティヴァンに苦しめられていた使用人カリーナがストーンに触れてしまい大爆発

ロナンはノーウェアに到着するとドラックスをすぐに倒し

ネビュラがガモーラの船を破壊すると彼女は生身で宇宙空間に放り出され

グループは彼を止める必要があると理解する。

ロナンの旗艦ダーク・アスター号では、ロナンはストーンの力を自分で使う

クイルのグループは、宇宙の果てのノーウェアへ到着

ロナンはネビュラと手を組む。

クイルがノバ帝国の首都惑星のザンダーでオーブを売り払おうとしたところ、ガモーラは彼に襲いかかる。

ザンダー星上空、ダーク・アスター号はラヴェジャーズ、ノバ軍警察、クイルのグループと交戦となり、クイル達は艦内へと侵入

ロナンがパワーを含んだコズミックハンマーでノバ軍警察の戦闘機を破壊しようとする間、コラスはドラックスにより殺される。

ネビュラはガモーラと対決するが敗れ、ラヴェジャーズの飛行機を奪って逃亡する。

ラヴェジャーズがザンダー星を去る祭、ヨンドゥは契約を無視してクイルを父親に渡さなかったのは正解だったとつぶやく。

クイル達はロナンの部屋に到着して戦うが圧倒的なパワーには敵わず、危機に陥っていたところ、ロケットが操縦するウォーバード号がロナンに突撃してことによって事なきを得る。

その後、クイルは約束に従ってヨンドゥにストーンを渡すことになったが、トロールとすり替えることで彼を騙し、本物はノバ軍警察に預ける。

大損壊を受けたダーク・アスター号はザンダーに墜落するが、クイル達はグルートが命懸けで保護壁となったことにより生存する。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと呼ばれるようになったクイルのグループは前科歴を消去され、そしてクイルは自分が半分人間で、父親が古代の未知の種族であること知る。

壊れたダーク・アスター号から生きていたロナンが現れてザンダー星を破壊しようとするが、クイルはダンスで彼の気を逸らし、その隙を突いたドラックスとロケットによりコズミックハンマーは破壊される。

ガーディアンズは再建されたミラノ号に乗り、挿し木になって復活したグルートと共にザンダー星を出発する。

クイルはハンマーから出てきたストーンを掴み、そしてその重負荷をガモーラ、ドラックス、ロケットと共有し、エネルギーをロナンに向けて倒し、ロナンはストーンの力によって消滅し、死亡する。

クイルは最後に死ぬ前に母からプレゼントされた箱を開け、その中身の彼女のお気に入りの曲が入ったカセットテープを再生する。

登場人物

ピーター・クイル / スター・ロード

演 – クリス・プラット

ガモーラ

演 – ゾーイ・サルダナ

ドラックス

演 – デイヴ・バウティスタ

グルート

演 – ヴィン・ディーゼル

ロナン・ジ・アキューザー

演 – リー・ペイス

ヨンドゥ・ウドンタ

演 – マイケル・ルーカー

ネビュラ

演 – カレン・ギラン

コラス

演 – ジャイモン・フンスー

ローマン・デイ

演 – ジョン・C・ライリー

ノバ・プライム・イラニ・ラエル

演 – グレン・クローズ

タニリーア・ティヴァン / コレクター

作品情報

タイトル

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

原題

GUARDIANS OF THE GALAXY

製作年度

2014年

上映時間

121分

製作国

アメリカ

ジャンル

アクション

アドベンチャー

監督

ジェームズ・ガン

製作総指揮

ルイス・デスポジート

アラン・ファイン

ヴィクトリア・アロンソ

ジェレミー・ラーチャム

ニック・コルダ

スタン・リー

原作

ダン・アブネット

アンディ・ラニング

脚本

ジェームズ・ガン

ニコール・パールマン

音楽

タイラー・ベイツ


映画『バイオハザード』あらすじ、作品情報

あらすじ

全米No.1の巨大複合企業であり、アメリカでの家庭用医薬品シェア90%を誇るアンブレラ社。

細菌兵器などの研究開発を手掛ける“軍事企業”

アメリカ合衆国ラクーンシティ郊外に位置するアンブレラ社の地下研究所「ハイブ」で、研究中の生物兵器T-ウイルスが施設内に漏洩するバイオハザードが発生。

所員全員がT-ウイルスに感染

ハイブのメインコンピュータ「レッド・クイーン」は所内の各区画を封鎖し

たアンブレラ本社は、その原因をレッド・クイーンの故障によるものと推測し、レッド・クイーンをシャットダウンさせるため、自社の特殊部隊を現地に派遣

記憶喪失の女性アリスが目覚める。

アリスは、突然謎の男性に抱きかかえられ、次いで突入してきた特殊部隊によって彼共々拘束

、アリスの記憶喪失の原因は、屋敷の防衛システムが散布した神経ガスの副作用

、アリスと共に捕らえられた男は「警官だ」と名乗るが、警察手帳に記載されていた「マット・アディソン」という氏名は、ラクーン市警のデータベースには存在していなかった。

そこにはハイブ本体へと連絡する地下鉄道が存在していた。

一同は早速列車に乗り、バイオハザードの現場へと潜入しようとするなか 列車の内部の奥にはアリス同様に記憶を失った男(スペンサー)が現れた。

ワン隊長には、アリスとスペンサーはアンブレラ社の特殊工作員で、ハイブを守る任務の一環で偽装結婚したと明かされる。

ワン隊長と3名の隊員はレッドクイーンをシャットダウンさせるべくチェンバーに向かう途中、レーザートラップによって全滅してしまう。

登場人物

アリス・アバーナシー

演 – ミラ・ジョヴォヴィッチ

マット・アディソン

演 – エリック・メビウス

リサ・アディソン

演 – ハイケ・マカチュ

スペンサー・パークス

演 – ジェームズ・ピュアフォイ

ジェームス・P・シェイド

演 – コリン・サーモン

レイン・オカンポ

演 – ミシェル・ロドリゲス

チャド・カプラン[2]

演 – マーティン・クルーズ

J.D.サリナス

演 – パスクエール・アリアルディ

レッド・クイーン

演(モデル) – ミカエラ・ディッカー

ウィリアム・バーキン博士 / ナレーター

 


映画『人生は、奇跡の詩』あらすじ、作品情報

あらすじ

アッティリオは大学で詩を教える詩人であり、「虎と雪」という詩集で有名

愛するヴィットリアと結婚する夢を見る。

ヴィットリアとの間には二人の娘がいるが、不倫が原因で別れており、結婚はしていない。

アッティリオの友人のフアドはイラクの有名な詩人である。

イラク戦争が起き、フアドは自分の国の困難に際しバグダッドに帰る決意をする。

ヴィットリアが爆撃された建物の下敷きになって病院に運ばれ、意識不明

友人の紹介で赤十字のボランティアになってバグダッドに向かい、やっとのことでフアドと合流して病院にたどり着く。

アッティリオは、さまざまな方法で薬をかき集める。

登場人物

アッティリオ・デ・ジョヴァンニ – ロベルト・ベニーニ

ヴィットリア – ニコレッタ・ブラスキ

フアド – ジャン・レノ

ナンシー・ブラウニング – エミリア・フォックス

弁護士 – ジャンフランコ・ヴァレット

エルマンノ – ジュゼッペ・バッティストン

エミリア – チアラ・ピーリ

ローザ – アナ・ピーリ

トム・ウェイツ

作品情報

タイトル

人生は、奇跡の詩

原題

LA TIGRE E LA NEVE/THE TIGER AND THE SNOW

製作年度

2005年

上映時間

114分

製作国

イタリア

ジャンル

ドラマ

コメディ

ロマンス

監督

ロベルト・ベニーニ

製作総指揮

エルダ・フェッリ

脚本

ロベルト・ベニーニ

ヴィンセンツォ・セラミ

音楽

ニコラ・ピオヴァーニ


映画『ドクター・ドリトル2』あらすじ、作品情報

あらすじ

ジョン・ドリトルは、動物と人間の医者を掛け持ちする多忙な日々を送っていた。

、次女のマヤは父親の遺伝を信じ、ひたすら愛犬のラッキーとの会話をしようと試みていた。

長女シャリースは父親の特殊な能力を知って以来動物嫌いになり、家族との触れ合いを一切拒絶

シャリースは、エリックと恋に落ちていた。

ジョンは仲直りするために海外旅行を提案するが、「山に来てアライグマのジョーイに会って欲しい」と依頼される。

ジョンは山に向かいジョーイと面会し、彼から「土地開発による森林伐採から山を救ってほしい」と依頼される。ジョンは弁護士である妻リサに相談

絶滅寸前で人間の手に飼われているクマのオスを野生に返し、同種の野生のクマのメスと交尾させて種を存続させることを提案し、ダフ判事は1か月間の猶予期間を与える。

ジョンは早速その飼われているクマがいるサーカスを訪れるが

ジョンは無理やりアーチーを山に連れ出してメスのエヴァに会わせる

アーチーは期待に応えられずに山の動物たちからも見放されてしまう。

ジョンは二人きりの時間を作ってリサとの関係を修復し、一方のアーチーもエヴァに恋をしたため、ジョンの特訓を真剣に受ける

社長ジョゼフ・ポッターはジョンに取引を持ち掛けて森林伐採を進めようとする

エヴァはアーチーをパートナーに選びアーチーはポッターの部下に麻酔銃を撃たれ、「町に降りて民家を襲った」として警察に捕獲されてしまう。

ジョンとリサは動物たちから真相を聞き出して裁判所に訴えるが、証人が動物だと知った裁判所は訴えを却下し、アーチーをメキシコのサーカスに引き渡すように命令する。

ジョンはアーチーのいる檻に向かい彼を励ますが、そこにシャリースが現れアーチーと話し出す。

シャリースは父親と同様に動物と話が出来るようになったことを語り、ジョンと和解する。

ジョンはアーチーを助け出すため、山の動物たちに協力を依頼して開発企業を襲撃し、さらに呼応した競走馬やペットの動物たちも一斉にストライキを始める。

慌てたポッターはジョンに連絡を取り、ジョンは動物たちと話し合うように提案する。

話し合いの結果、ポッターは山の伐採を取り止め、アーチーも解放される。山に戻ったアーチーはエヴァと結ばれ、三匹の子グマを産む。

場人物

ドクター・ドリトル/演:エディ・マーフィ

リサ・ドリトル/演:クリステン・ウィルソン

ジョゼフ・ポッター/演:ジェフリー・ジョーンズ

ジャック・ライリー/演:ケヴィン・ポラック

シャリース・ドリトル/演:レイブン・シモーネ

マヤ・ドリトル/演:カイラ・プラット

エリック/演:リル・ゼーン

ユージーン・ウィルソン/演:アンディー・リッチャー

エルドン/演: ジェームズ・アベリー

エルドンの妻/演:エレイン・テイラー

ダフ判事/演:ビクター・レイダー=ウェクスラー

秘書/演: デニース・ダウス

クロコダイルハンター/演:スティーブ・アーウィン

クマのアーチー/演:タンク・ザ・ベア

クマのエヴァ(声)リサ・クドロー

カメレオンのペピート(声)ジェイコブ・バルガス

アライグマのジョーイ(声)マイケル・ラパポート

クマのソニー(声)マイク・エプス

ポッサム(声)アイザック・ヘイズ

酔っ払いサル(声)フィル・プロクター

動物園のクマ1(声)セドリック・ジ・エンターテイナー

動物園のクマ2(声)ジョン・ウィザースプーン

イヌ(声)デヴィッド・クロス

ハチ(声)クライド・クサツ

ハチ(声)キーオン・ヤング

サカナ、ネズミ(声)ジョン・ディマジオ

オスのカメ(声)トム・ケニー

メスのカメ(声)ルネ・テイラー

リス(声)ジョーイ・ローレン・アダムス

ビーバー(声)リチャード・C・サラフィアン

犬のラッキー(声)ノーム・マクドナルド

ホワイトウルフ(声)アーノルド・シュワルツェネッガー

作品情報

タイトル

ドクター・ドリトル2

原題

DR. DOLITTLE 2

製作年度

2001年

上映時間

82分

製作国

アメリカ

ジャンル

コメディ

ファンタジー

ファミリー

監督

スティーヴ・カー

製作総指揮

ジョセフ・M・シンガー

ニール・A・マクリス

原作

ヒュー・ロフティング

脚本

ラリー・レヴィン

音楽

デヴィッド・ニューマン

 


映画『神さまの言うとおり』あらすじ、ネタバレ

あらすじ

何事もない日々に飽き飽きしていた高校生・高畑瞬(福士蒼汰)の通う学校に突如ダルマが出現し、命を懸けたゲームの始まりを告げる。

同級生のサタケ(染谷将太)とは仲がよかったが、退屈な日常を壊してくれるなにかを期待しているような高校生だった。

ある日授業中に居眠りをしていると事態は急展開、授業中の瞬たちの目の前で教師が頭が吹き飛び死亡してしまう。

あまりの突然のことに教室はパニックになり生徒たちは逃げようとするも教室の扉は開かない。すると教壇の上に1体の「だるま」がいた。

少しでも動いたら首が吹き飛ぶ第1のゲーム「ダルマさんが転んだ」をクリアした彼は、幼なじみの同級生・秋元いちか(山崎紘菜)と一緒に第2のゲームへと向かう。

一方世間では、ゲームから生還した生徒たちを、神の子とあがめており……。

作品情報

タイトル

神さまの言うとおり

製作年度

2014年

上映時間

118分

製作国

日本

ジャンル

ホラー

サスペンス

監督

三池崇史

脚本

八津弘幸

音楽

遠藤浩二

登場人物

サタケ(演:染谷将太)

瞬の同級生、クラスメート。見た目は普通の高校生だが、瞬に万引きの方法を教えるなど、悪い面も持っている。

第一のゲーム『ダルマ』では最後まで瞬と生き残り、ゲームクリア寸前までいくが…

天谷武(演:神木隆之介)

瞬の同級生。喧嘩が強く、メチャメチャな性格。

このデスゲームに楽しんで参加しており、他人を平気で殺すことができる。

瞬を自分と同じく「死を感じて初めて生を実感できる」人間として、共感をいだいている。

高畑瞬(演:福士蒼汰)

物語の主人公。平凡で退屈な毎日に嫌気がさしていた。

謎のデスゲームに参加してからは、鋭い洞察力で現状を客観的に判断し、ゲームクリアの方法を模索する。また、最後まで諦めない強さも持っている。

高瀬翔子(演:優希美青)

瞬といちかの中学時代の同級生。第3のゲーム『こけし』で瞬と共にゲームに参加する。

中学校の時に自殺を考えて屋上に行ったとき、瞬に声をかけられ自殺を思いとどまる。その時から瞬に好意を抱いていたが、中2の時に転校して離ればなれになる。

秋元いちか(演:山崎紘菜)

高畑瞬の幼馴染で同級生。瞬に想いを寄せるが、その気持を素直に伝えることが出来ない。

第一のゲーム『ダルマ』をクリアした後、瞬と合流し行動を共にする。

 


アニメ『メイドインアビス』ネタバレ感想|登場人物や各話紹介

あらすじ

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。

どこまで続くともしれない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。

「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。

そうして幾度も大穴に挑戦する冒険家たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。

アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。

そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

登場人物

リコ

声:富田美憂

物語の主人公。赤笛(探窟家見習い)。

伝説の探窟家ライザの娘。

ライザがアビス深層でリコを産んだ時、リコは死産だった。しかし、そのリコを遺物『呪い除けの籠』に入れてライザとオーゼンが地上まで運んでいる途中にリコは息を吹き返し命を取り戻し、現在にいたる。

レグ

声:伊瀬茉莉也

アビスの深層からやってきたロボットの少年。

リコが探窟中にベニクチナワ(アビスに住む獣)に襲われた時、火葬砲(かそうほう)でベニクチナワを退ける。

レグは火葬砲を撃った後、2時間ほど昏睡する。リコを助けた時も昏睡してしまい、そこをリコに発見されて孤児院へと連れて帰られる。

ナナチ

声:井澤詩織

リコとレグが深界四層で出会った『成れ果て(アビスの呪いで人間ではないものになること)』。

元は地上に住んでいた浮浪児だったが、ある白笛の誘いに乗って多くの子どもたちと一緒にアビスの深層までについていき、人体実験のモルモットにされた。

ライザ

声:坂本真綾

リコの母親。白笛。

『殲滅卿』『殲滅のライザ』の異名を持つ。

10年前に絶界行き(深界六層より下へ降りること)を行い、消息不明となる。

オーゼン

声:大原さやか

ライザの師匠。白笛。

『不動卿』『動かざるオーゼン』の異名を持つ。

外見は若々しい女性だが、50年以上も白笛を続けていることから、かなりの高齢と思われる。

監視基地にやってきたリコとレグを、深界で生き抜けるようするため厳しく鍛える。

マルルク

声:豊崎愛生

オーゼンの元、監視基地で見張りをしている少年。

探窟中、事故に会って行き倒れていたところをオーゼンに助けられ、以降弟子となって一緒に暮す。

同い年くらいのリコとレグにも敬語を使うなど礼儀正しい性格。

各話紹介

  • 第1話 大穴の街
  • 第2話 復活祭
  • 第3話 出発
  • 第4話 アビスの淵
  • 第5話 火葬砲
  • 第6話 監視基地シーカーキャンプ
  • 第7話 不動卿
  • 第8話 生存訓練
  • 第9話 大断層
  • 第10話 毒と呪い
  • 第11話 ナナチ
  • 第12話 呪いの正体
  • 第13話 挑む者たち


映画『スポットライト』あらすじ、感想

あらすじ

マサチューセッツ州ボストンの日刊紙『ボストン・グローブ』はマーティ・バロンを新編集長として迎える。

バロンは「スポットライト」のウォルター・ロビンソンと会いゲーガン神父の子供への性的虐待事件をチームで調査し記事にする

マサチューセッツ州でカトリック教会が性的虐待事件を隠蔽するパターンに気づく。

虐待の被害者のネットワークに接触したのち、チームは13人の神父に調査対象を広げる。

統計的には90人程度の神父が性的虐待を行っているはずだと言う指摘87人のリストを得る

枢機卿が虐待事件を知りながら無視したという公的な証拠の存在をつかみ。

ロビンソンはカトリック教会の組織的な犯罪行為を徹底的に暴くために記事の公開を遅らせる。

チームは裁判に勝ち、2002年に記事を公開し始める。

記事公開の直前、ロビンソンは、1993年に性的虐待を行った20人の神父のリストを受け取りながら調査をしなかったことを告白する。

バロンはチームが犯罪を暴いたことを称賛する。

合衆国および世界中で聖職者による性的虐待のスキャンダルが明るみに出る。

隠蔽行為を行った枢機卿は辞任するが、ローマの大教会に栄転する。

登場人物

マイク・レゼンデス – マーク・ラファロ

ウォルター・”ロビー”・ロビンソン – マイケル・キートン

サーシャ・ファイファー – レイチェル・マクアダムス

マーティ・バロン – リーヴ・シュレイバー

ベン・ブラッドリー・ジュニア – ジョン・スラッテリー

マット・キャロル – ブライアン・ダーシー・ジェームズ

ミッチェル・ガラベディアン – スタンリー・トゥッチ

スティーヴ・カークジャン – ジーン・アモローソ

ジム・サリヴァン – ジェイミー・シェリダン

エリック・マクリーシュ – ビリー・クラダップ

アイリーン・マクナマラ – モーリーン・キーラー

リチャード・サイプ – リチャード・ジェンキンス

ピート・コンリー – ポール・ギルフォイル

バーナード・ロウ枢機卿) – レン・キャリオー

フィル・サヴィアノ – ニール・ハフ

ジョー・クロウリー – マイケル・シリル・クレイトン

コンスタンス・スウィーニー判事 – ローリー・ハイネマン

ビル・カメザ理事長 – ティム・プロゴシュ

ピーター・カネロス – ダグ・マーレイ

作品情報

タイトル

スポットライト 世紀のスクープ

原題

SPOTLIGHT

製作年度

2015年

上映時間

128分

製作国

アメリカ

ジャンル

ドラマ

監督

トム・マッカーシー

製作総指揮

ジェフ・スコール

ジョナサン・キング

ピエール・オミディアー

マイケル・ベダーマン

バード・ドロス

ジョシュ・シンガー

トム・オーテンバーグ

ピーター・ローソン

ザヴィエル・マーチャンド

脚本

ジョシュ・シンガー

トム・マッカーシー

音楽

ハワード・ショア

 


映画『イン・ザ・ヒーロー』あらすじ、作品情報

あらすじ

スーツアクター歴25年のベテラン・本城渉は、自身が代表を務める「下落合ヒーローアクションクラブ」のメンバーとともにテレビ番組『神龍戦士ドラゴンフォー』のスーツを演じている。

本城は病院に搬送される。入院することになった本城だったが命に別条はなく、見舞いに訪れた妻子を前に、本城は退院したらすぐに仕事に戻ると意気込む。

本城は大喜びで凛子に報告して自身の役が人気若手俳優・一ノ瀬リョウに交代したことを知らされる。

『ラストブレイド』のデビューオーディションに挑んでいた一ノ瀬は、『ドラゴンフォー』の役を軽視したうえ、共演のHACメンバーらとたびたび対立する。

一ノ瀬は意気消沈し、本城にアクションの指導を願い出る。

の俳優フェン・ロンが、危険すぎるという理由で降板してしまう。

凛子からは長年の無理が祟って身体な危険な状態になっていることを理由に反対されて悩むが、ハリウッドスタッフの「日本にアクション俳優がいない」との声を聞き、決意をする。

『ドラゴンフォー』の撮影日に、一ノ瀬は自分がアクションができる俳優であることをアクションシーンのリハーサルを引き受ける。

一ノ瀬はアクションに段取りをミスし、大芝美咲が怪我をする

本城のもとに『ドラゴンフォー』の新作映画版で数年振りとなるオファーが届く。

本城はクライマックスシーンを撮影を始める。

撮影現場には『ラストブレイド』である石橋が居合わせ、い演技を責められる。

HACメンバーとの特訓でメンバーと打ち解けてアクションの実力が向上した一ノ瀬は、『ラストブレイド』のオーディションで見事なアクションシーンを披露し、

本番当日、本城の元にはHACメンバーが終結し、『ラストブレイド』に本城の切られ役として出演することを伝える。

本城は一発で撮影を完了させてスタッフたちを感動させるの場に倒れ込んでしまう。

作品情報

タイトル

イン・ザ・ヒーロー

製作年度

2014年

上映時間

124分

製作国

日本

ジャンル

ドラマ

アクション

監督

武正晴

脚本

水野敬也

李鳳宇

音楽

李東峻

 


アニメ『3月のライオン』感想・ネタバレ|川本三姉妹に救われた天才棋士、霧島零

アニメ『3月のライオン』を見ました。

漫画を少し読んだことがあったので、すんなりとアニメの世界に馴染むことができました。

天才棋士、霧島零の人間描写がメインの作品です。

 

アニメ『3月のライオン』作品情報

あらすじをどうぞ。

これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。
主人公・桐山零は、幼いころに事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロ将棋棋士。
東京の下町に一人でクラス零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しづつ変わり始めていく。

 

 

キャスト

桐山零(きりやま れい)

声:河西健吾

本作の主人公。中学生でプロ棋士となる(史上5人目)。

幼いころに両親と妹を交通事故で亡くし、父親の親友であり、プロ棋士の幸田柾近(こうだ まさちか)に引き取られる。

 

川本あかり(かわもと あかり)

声:茅野愛衣

川本家の長女。年齢23歳。零の住む六月町の隣町である三月町に住んでいる。

川本ひなた(かわもと ひなた)

声:花澤香菜

川本家の次女。中学2年生。姉の手伝いで家事を手伝ったり、妹の面倒をみたりとしっかりした面を持つ。

 

川本モモ(かわもと モモ)

声:久野美咲

川本家の三女。保育園児。零のことが大好きで、外で見かけると抱きついてくるほど。

 

二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)

声:岡本信彦

C級2組、四段。零の幼少時代からのライバル(と二階堂が勝手に言っている)。

 

幸田柾近(こうだ まさちか)

声:大川透

零の養父であり師匠。八段。零の亡き父とは親友だった。

 

幸田香子(こうだ きょうこ)

声:井上麻里奈

幸田家の長女。零より4歳年上の義姉。

 

三角龍雪(みすみ たつゆき)

声:杉田智和

通称「スミス」。金髪にメガネであごひげを生やすなど、一見チャラチャラした雰囲気の人物。

 

松本一砂(まつもと いっさ)

声:木村昴

明るき素直な性格で、棋風も性格そのままに攻撃的。

 

見どころ

零の回りには色んな人が登場します。

その人たちは、みんな零のことを気にかけ世話を焼いてくれる。

それは零が面倒くさいことになってるからなんです。

まず、零には家族がいません。

幼い頃に事故に会って、零を一人残して他界してしまったのです。

で、知り合いの棋士の家に引き取られて暮らすようになったんですが、そこでも面倒くさいことになる。

そこの兄妹、姉と弟が零のせいでおかしくなっちゃうんです。

二人とも将棋をしてたんだけど、零よりも弱かった。だから二人の父は将棋を辞めるように言う。それでおかしくなるっていう寸法です。

それで零は家を出て一人暮らしを始めるんだけど、所詮高校生の一人暮らしなんで食生活とかメチャクチャなんです。

それを見かねた川本三姉妹が家に呼んでくれてご飯とかを食べさせてくれる。

主に長女のあかりさんが世話を焼いてくれます。

あかりとの出会いは、あかりが勤める叔母の経営するスナック。

そこに先輩棋士に連れて行かれて酔い潰された零を介抱したのがあかりだったのです。

それ以降、あかりは零を気にかけるようになり、川本家と零との交流が始まったのです。

 

アニメ『3月のライオン』まとめ

零はネクラなんです。

だから零の回りの人たちは皆明るいんです。

まるで零の暗さとバランスをとるみたいに。

そんな零とその他の人々との心の交流を描いた温かい作品がアニメ『3月のライオン』なのです。

 


映画『セッション』作品情報、あらすじ

あらすじ

アンドリュー・ニーマンは19歳のジャズ・ドラマーである。

壮大ながらも獏とした夢を抱えながら、日々孤独に練習に打ち込むニーマン。

開始早々、怒声を浴びせられ、泣きながら退場させられるバンドメンバーを目にして度肝を抜かれ

フレッチャーは温かく迎え入れるような態度をとった

若くして才能に恵まれるニーマンは、れ、アメリカで最高の音楽学校、シェイファー音楽学校へと進学していた。

さらには、バンドメンバーの目の前で屈辱的な言葉を浴びせられながら、頬を殴りつけられる。

血のにじむような特訓をくりかえしながらも、ニーマンは補欠としてコアドラマーの楽譜めくりの扱い

彼はシェイファーの最高峰であるフレッチャーのスタジオ・バンドに招かれる事になった。

コア・ドラマーの楽譜をなくしてしまったニーマンは、記憶を便りに自分が「Whiplash」を演奏する

フレッチャーの登場とともに異様な緊張感に包まれる様子に違和感を覚える。

フレッチャーは、、初等教室でニーマンと一緒に学んでいたドラマー、ライアンを褒める。

偉大なドラマーになることへの強い執着と猛特訓によってつちかわれたニーマンの自負心は無視できるほどのものになっていたのであった。

自分を納得させることができる演奏が聴けるまで三名に演奏を続けさせることを宣言する。

数時間にも及ぶ演奏の末、ニーマンただ一人がこれを最後まで演奏してのける。

会場へ向かう途中、バスが故障してしまったことから、ニーマンはレンタカーで会場に向かうことになる。

焦りながら会場へ引き返す最中、トラックと事故にあい、車が横転し、自身も血まみれになるほどの大事故に巻き込まれる。

執念で開演直前に会場にたどり着いたニーマンは、そのまま舞台で演奏する

重要なコンペティションを前に、指導に現れたフレッチャーは昔の教え子だったショーン・ケイシーが自動車事故で亡くなったことをバンドのメンバーに伝える。

けがの影響で満足な演奏は出来ず、ついにはスティックを落としてしまい終わる。

到着後にドラムスティックをレンタカーショップに忘れたことに気づき、あわてて引き返す。

冷酷に「お前は終わりだ」と宣言するフレッチャー。

自らの公演を失敗させる事によって、フレッチャーはニーマンに復讐を試みたのだった。

フレッチャーを辞めさせることで、二度と彼の体罰にあう生徒が現れないようにできるのだ、と。

この騒動を受けて、ニーマンはシェイファー音楽学校を退学になりコロンビア大学に転向する。ニーマンの父親ジムはショーン・ケイシーの代理人を務める弁護士と接触する。

弁護士は二人に、ケイシーは事故で死んだのではなく、自殺したのだと明かす。

ケイシーはフレッチャーの指導を受けるようになってから、うつに悩まされるようになったのだという。

弁護士は、ケイシーの両親はフレッチャーを直接訴えることはできないが、ニーマンの協力でフレッチャーを辞めさせる事はできると彼に持ちかける。

「自分が学生を殴るのは、彼らにジャズ界の伝説になってほしいと願うからだ。

自身の受けていた仕打ちにもかかわらず、フレッチャーの資質を認めていたことから、当初はこれを是としなかったニーマンだが、自身のドラムへの情熱が消えてしまったことで、やがて自暴自棄になり、これをのむことになる。

フレッチャーから受けた体罰について匿名で証言し、フレッチャーは音楽学校を辞めさせられる。

観客の中にニーマンを見つけたフレッチャーは彼を引き止め、酒を飲みながら二人は話をする。

シェイファー音楽学校の中でも最高の指揮者として名高いテレンス・フレッチャーが彼の学ぶ初等教室

はじめはためらいながら指揮を取るフレッチャーだが、やがてその表情には歓びの表情が浮かぶのだった。

かつて、ヘマをやらかしたチャーリー・パーカーに、ジョー・ジョーンズはシンバルを投げつけた。しかし、それがパーカーの克己心に火をつけ、彼を偉大にした。

自分のやったことに後悔はない。

第二のチャーリー・パーカーの才能を殺すことこそが悲劇だ

やがて、フレッチャーは来るJVC音楽祭でバンドの指揮をすること、曲目はシェイファー時代のレパートリーと同様であること、ニーマンに告げ、彼に代役を務めることを持ちかける。

ニーマンの凄まじいドラムの独奏は、指揮者であるフレッチャーの主導権すら奪い、バンドがキャラバンを演奏させざるを得ない状況を強引に作り出す。

ニーマンはドラムへの情熱を取り戻し、これを受けることにするのだった。

フレッチャーは、ニーマンの匿名での証言によって自らがシェイファー音楽学校から追いやられたのを知っていた。

曲が終わり、呆然とするニーマンの姿にほくそ笑むフレッチャー。

「今の曲はドラマーには早すぎたようだ。では次はスローな演目を…」しかし、彼の曲紹介は、突如始まったニーマンのアグレッシブな演奏によりさえぎられる。

登場人物

アンドリュー・ニーマン(マイルズ・テラー)

シェイファー音楽学校に通うジャズ・ドラマー。一流のドラマーを夢見て日々、練習に打ち込んでいる。

テレンス・フレッチャー(J・K・シモンズ)

シェイファー音楽学校の先生。かなり厳しい指導をしている。

受賞歴

アカデミー賞

第87回(2014年)

助演男優賞

音響賞(調整)

編集賞

NY批評家協会賞 第80回(2014年)

助演男優賞

LA批評家協会賞 第40回(2014年)

助演男優賞

ゴールデン・グローブ 第72回(2014年)

助演男優賞

作品情報

タイトル

セッション

原題

WHIPLASH

製作年度

2014年

上映時間

107分

製作国

アメリカ

ジャンル

ドラマ

青春

監督

デイミアン・チャゼル

製作総指揮

ジェイソン・ライトマン

ゲイリー・マイケル・ウォルターズ

クーパー・サミュエルソン

ジャネット・ヴォルトゥルノ=ブリル

脚本

デイミアン・チャゼル

音楽

ジャスティン・ハーウィッツ